常三郎鉋「穴の鉋」

  

昭和中期の木炭還元青紙1号鋼と明治中期の希少な穴あき英国製錬鉄を鍛接・鍛造した鉋です。

旧国鉄の鉄橋のリベットの穴をそのまま残し製作しています。

コメントは受け付けていません。