(有)五百蔵様へご訪問

先日、(有)五百蔵様へご訪問し、製造の様子を見学させて頂きました。

(有)五百蔵様は、大正三年から三代続く鑿鍛冶の伝統工芸士です。
若い職人も入ってきて、日夜、技の研鑚を続けられています。
三代目の五百蔵 秀夫氏は、二代目とは十数年しか一緒に仕事が出来ず、
知識や技術は、自分で見て、自分で考えて習得してこられました。

  

非常に研究熱心で、展示室には多くの作品が並んでいます。

 

使う人の気持ちをよく考えて作られるその作品の数々は、
多くの職人から絶大な信頼を得ています。

弊社でも以前より商品をご紹介させておりますが、より多くの商品をご紹介出来るよう、現在準備を進めております。

L型鑿や槍鉋等、特殊な形の鑿もございますので、順次ご紹介して参ります。

よろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。